ヘッダーナビゲーションを読み飛ばすにはここでエンターキーを押してください。 ここからヘッダーナビゲーションです。
ここから本文です。

入院棟スタッフ

整形外科医師 後藤 真一  日向野行正  浦川 貴朗  上村 一成
細野 泰照  荒引  剛  藤田  裕  田中 裕貴
泌尿器科医師 阿部  寛  末永 信太
看護師 菅原 早苗 看護主幹 他32名   看護補助者5名
薬剤師 吉田  諒
管理栄養士 渡部 良輔

スタッフからのメッセージ

【医師】

整形外科は脊髄脊椎外科・手の外科・関節外科の専門医が常勤しており、どの手術に対しても柔軟に対応しています。多忙な毎日ですが、患者さんへの熱意と愛情はどこにも負けません。仕事はいつも本気です。

泌尿器科は副腎・腎・尿管・膀胱・尿道・前立腺・精巣などの病気を診ています。入院棟では手術治療の患者様が多く、安全で安心した治療が受けられるよう、日々、研鑚を積み、努力しています。

【看護師】

専門性をもった看護師が他職種と連携を保ち、患者様・ご家族に寄り添い、あたたかな看護を提供します。患者様の安全を守り、個々に応じた丁寧な対応を心がけています。

【薬剤師】

入院中は手術や治療のため注射・内服・外用など様々な薬が使われます。また、入院前から高血圧や糖尿病、心疾患などで薬を飲まれている方も少なくありません。使用される薬の説明の他、薬の量や組み合わせ、手術や治療への影響、効果や副作用等の確認を通し、薬が安全に適正に使用されるよう管理しています。薬のことでお役にたてればと日々頑張っています。

【管理栄養士】

入院中の食事は治療の目的だけではなく、患者様が目標にする食事です。患者様の栄養状態の維持・改善に努め、要望に沿った食事にしていきたいと思っています。

平成29年4月改訂

5w2016

ページの先頭へ