ヘッダーナビゲーションを読み飛ばすにはここでエンターキーを押してください。 ここからヘッダーナビゲーションです。
ここから本文です。

安定した経営基盤を確立し今後も安全・安心で良質な医療を提供していくため、中長期的な展望に立ち具体的な取り組みと数値目標を掲げた「中長期運営計画」を平成21年3月に策定しております。

平成19年12月に総務省が病院事業を設置している地方公共団体に対して策定を求めた「公立病院改革プラン」に相当するものです。

平成26年度からは、「中長期運営計画」を引き継ぐ形で、「荘内病院3か年運営計画」を策定し、実施してきました。

平成29年3月には、総務省の「新公立病院改革プラン」に相当するものとして、「中期経営計画」を策定しました。

なお、湯田川温泉リハビリテーション病院についても「新公立病院改革プラン」を策定しております。

資料

荘内病院中長期運営計画評価委員会の開催

中長期運営計画の実施状況を点検評価するため、荘内病院中長期運営計画評価委員会を設置しております。開催状況は次のとおりです。

平成26年11月26日開催(平成25年度の実施状況に関する点検・評価)

資料

 

平成25年12月2日開催(平成24年度の実施状況に関する点検・評価)

資料

 

平成24年11月22日開催(平成23年度の実施状況に関する点検・評価)

資料

 

平成23年11月15日開催(平成22年度の実施状況に関する点検・評価)

資料

 

平成23年3月23日開催(平成21年度の実施状況に関する点検・評価)

資料

湯田川温泉リハビリテーション病院改革プランの点検・評価

資料

問合せ

総務課企画財政係(内線6327)

ページの先頭へ