ヘッダーナビゲーションを読み飛ばすにはここでエンターキーを押してください。 ここからヘッダーナビゲーションです。
ここから本文です。

当院では、昭和60年に糖尿病患者様のために糖尿病専門医とともに看護師が中心になり毎週1回の糖尿病教室を開始しました。同時に糖尿病教室運営委員会を発足し、その活動が糖尿病委員会に引き継がれています。

現在ではスタッフ教育を含めた活動も行っていますが、根幹は患者様が糖尿病に対する正しい知識を習得し、糖尿病と共に生活できるように多職種での活動を行なっています。 

tounyoubyouiinkaimember2016

糖尿病委員会からのメッセージ

いったん糖尿病になったら一生治らないということでしょうか?
糖尿病は「治る」という表現があてはまらない病気です。なぜなら治療によって血糖値を下げることはできても、血糖値が高くなりやすい体質自体を改善するのはできないからです。

糖尿病は「治る病気」でも「治らない病気」でもなく、治療を続け血糖値を限りなく正常に近い範囲にコントロールしていれば、 一生、健康な人と同じ状態でいられる病気です。私たちは、そのためのお手伝いをいたします。

ページの先頭へ