ヘッダーナビゲーションを読み飛ばすにはここでエンターキーを押してください。 ここからヘッダーナビゲーションです。
ここから本文です。

入院の手続きについて

入院当日の流れ

  • 1階総合受付、④番(入退院窓口)へおいでください。
  • 予約をして入院される方は、事前に連絡された時刻においでください(入院棟の都合により、入院時刻が変更になる場合もございます)。
  • 受付で入院手続きを行います。薬剤師が持参薬の確認をすぐに行う場合もあります。
  • ご本人を確認するためにリストバンドを装着していただき、職員が入院棟へご案内いたします。

入院手続きに必要なもの

  • 受診券・健康保険証
  • 限度額適用認定証(70歳未満の方)
    当日まで発行が間に合わない場合は、早急に保険者より発行していただくようお願いいたします。
  • 医療受給者証等(お持ちの方のみ)
    後期高齢者医療被保険者証・重度心身障害者医療証・子育て支援医療証・ひとり親家庭等医療証・特定疾患医療受給者証・70歳以上の医療限度額適用標準負担額減額認定証(発行を受けた方のみ)
  • 「入院申込書及び誓約書」
  • 「入院される方へ」
  • 「入院前の状況について」

 

  • 健康保険証・限度額適用認定証・医療受給者証等は、窓口で確認の上その場でお返しいたします。入院中に健康保険者証等の変更がある場合は、すみやかに窓口に提示してください。
  • 「入院申込書及契約書」の保証人は、独立して生計を営まれる方にお願いいたします。
  • 交通事故や業務上のケガ等(労災保険)で入院される方や、生活保護など適用を受けられる方は同時にお申し出ください。

個人情報について

  • 各入院室の前室にお名前を表示していますが、表示を希望されない方は、看護師にお申し出ください。
  • 面会を希望されない方は、看護師にお申し出ください。
  • ※入院されているか否かの電話でのお問い合わせについて、お答えしておりませんが、ご面会にいらした方には、入院先の入院棟をお知らせし、ご案内しております。

入院時にお持ちいただくもの

下記のお持ち物をご持参ください。所持品にはお名前を記入してください。

  • 下着類
  • 洗面用具
  • 湯のみ
  • はし
  • スリッパ
  • タオル
  • ティッシュ
  • 現在飲んでいたり使用しているお薬や健康食品など
  • お薬の説明
    他の医療機関から頂いたお薬も、薬袋に入れて、全部お持ちください。
  • おくすり手帳又はお薬の内容が記載してある手帳
  • 持参薬鑑別聞き取り調査表(お渡しされた方)

 

  • 寝具は病院のものを使っていただいきます。
  • 寝衣(パジャマ・浴衣)は病院でも準備しております(有料:1日70円)が、私物の使用もできます。
  • 手術を受けられる方、お産の方には、個別に看護師が説明いたします。
  • 紙おむつは病院でも準備しております(有料)が、私物の使用もできます。
  • 各ベット脇にテレビ・冷蔵庫を設置しております。使用する場合はプリペイドカード(有料)が必要です。券売機は各入院棟食堂と、1階売店、9階洗濯室に、精算機は1階売店入口に設置してあります。
  • テレビを使用の際は、イヤホンをお使いください(イヤホンは1階売店で販売もしております)。
  • 刃物類(ハサミ、ナイフ、かみそりなど)の危険物は、持ち込まないでください。
  • 貴重品(指輪等)や必要以上の現金は、盗難防止のために、お持ちにならないでください。

入院中の生活について

1日の過ごし方の例

午前6時   起床・洗面
午前8時   朝食
午前9時   清潔援助等
  正午     昼食
午後1時     面会時間
 ~8時
午後6時   夕食
午後9時   消灯

食事について

  • 治療に応じたメニューとなっておりますので、食事はすべて病院でご用意いたします。
  • 検査や手術などのため、食事ができない場合や、お待ちいただくことがあります。
  • 入院時に、食品アレルギーなどをお聞きしますので、お身体に合わない食品がありましたら必ず看護師にお知らせください。
  • 4~8階入院棟中央部には入院棟専用の食堂を設置しております。看護師にお申し出のうえ、患者様のお食事や面会の時などにご利用ください。

洗濯について

  • 病院備え付けの寝具、寝衣類の洗濯は病院で行います。
  • その他の洗濯は自宅で行うか、9階の洗濯室をご利用ください。尚、干す場所は設けてありませんのでご了承ください。又、業者に依頼することもできますので、看護師にご相談ください。

入浴について

  • 主治医の許可がある方は、入浴時間など看護師とご相談ください。なお、有料室にはシャワーユニットを設置しておりますのでご利用いただけます。

ナースコールについて

  • 看護師にご用の際や具合が悪い時はナースコールスイッチを押してお呼びください(ベッドの脇にあります)。
  • トイレ内部には緊急呼出ボタンがあります。
  • 使用方法については、入院児にご説明いたします。

付添いについて

  • 付添いは必要ありませんが、病状やその他の事情で、ご家族の希望があり、主治医が必要と認めた場合に限り、ご家族の付添いが認められます。入院棟看護主査にご相談ください。
  • 付添いベットは、病院内のリネン事務室より代金前払いで借りることができます。なお、小児については、安全の面から付添いをお願いする場合もございます。

テレビ・ラジオ・CDプレイヤーなどの使用について

  • 他の患者様の迷惑にならないよう、イヤホンの使用をお願いいたします。

外出・外泊について

  • 外出や外泊は主治医の許可が必要です。
  • 希望される場合は、医師及び看護師までお申し出ください。

電気機器の持ち込み利用について

  • パソコンやCD・DVDプレーヤー等(携帯電話、電気カミソリの充電器も含みます)、電源を利用する電気器具をお使いになる場合は、安全使用のために許可が必要になりますので、看護師にお申し出ください。

電話について

  • 各階エレベーター前に公衆電話があります。
  • 原則として患者さんへの電話は伝言のみとし、お取り次ぎはしておりませんのでご了承ください。

携帯電話・PHSの使用について

  • 携帯電話の使用が可能な場所
    ①特別個室・個室 ②正面玄関および東口玄関の風除室
    ③4階~8階入院棟食堂およびデイコーナー ④売店・喫茶コーナー
    ⑤中央エレベーターホール ⑥9階人間ドックラウンジ内(人間ドック受診者のみ)
  • 携帯電話の通話をお控えいただく場所
    ①4床室 ②検査室 ③診察室 ④リハビリテーションセンター
  • 携帯電話の電源をお切りいただく場所
    ①救急センター ②血液浄化療法センター ③集中治療センター ④手術センター
    ⑤NICU・GCU ⑥陣痛室・分娩室
  • 携帯電話を使用する際は、通話時には"話し声は小さく"を心掛け、お互いマナーを守って使用するようお願いいたします。

ご面会について

患者さんの安静や治療の妨げにならないように、次の事項にご協力ください。

  • 一般入院室の面会時間は午後1時から午後8時までです。ただし、4階東・小児入院棟は午後3時から8時までとなっております。また、集中治療センター等特殊な入院室は、それぞれ面会時間が異なっておりますので看護師にお尋ねください。
  • ご面会の際は、各入院棟スタッフステーションに備え付けの面会簿にご記入ください。
  • 面会時間中でも患者さんの容態や治療、看護の都合により、面会をお断りすることがあります。
  • 患者さんが疲れますので、面会の時間はなるべく短時間(15分位)とし、同室者の迷惑にならないようご配慮をお願いいたします。また、入院棟食堂等をご利用ください。
  • 感染防止のため、風邪をひいた方やお子様連れ、大勢でのご面会はご遠慮お願いいたします。
  • 各入院室に消毒液を設置してありますので、面会前後に手指の消毒をお願いいたします。
  • ご面会の方は、盗難防止のために貴重品はお手元にお持ちください。
  • 喫煙、飲酒は固くお断りいたします。

入院室について

有料室

  • 入院室には、より快適な療養生活をお送りいただけるように、空間や設備に配慮した特別室、個室及び個室的3床室があります。入室を希望されるときは、入院が決まった時にお申し出ください。
  • 有料室の使用料金、設備は下記のとおりです。使用料金は健康保険が適用になりません。
  • 「有料室入室申込書及び同意書」に記入後、看護師に提出してください。なお、お申し込みの際には、ご家族皆様のご同意の上でお願いいたします。ご本人控をお渡しいたしますので、お受け取りの上、保管してください。
  • インターネットは有料個室・3床室でのみ使用できます。使用する場合は看護師へお申し出ください。
  • テレビ・冷蔵庫・電話を使用する際は、プリペイドカード(有料)が必要になります。
有料室使用料金(消費税込み)と設備
特別室 1日につき
16,200円
応接セット、ミニキッチン、洗面台、トイレ、ロッカー、浴槽ユニット、FAX電話、テレビ、冷蔵庫
個室 1日につき
6,480円
テーブル、椅子、電気スタンド、洗面台、トイレ、ロッカー、シャワーユニット、テレビ、冷蔵庫
個室的3床室 1日つき
2,160円
ベッドサイドに専用の窓を設け、それぞれが換気、採光を調整できます。
テーブル、椅子、電気スタンド、洗面台、トイレ、ロッカー、シャワーユニット、テレビ、冷蔵庫

 

一般室

  • 一般室は4床です。ベッド間隔を確保し、トイレ・洗面台・ロッカー・床頭台(テレビ・冷蔵庫)を設置してあります。
  • テレビ・冷蔵庫を使用する際は、プリペイドカード(有料)が必要になります。

入院室の移動について

  • 入院されたお部屋やベッドの位置は病状等により入院中に移動していただくこともありますので、ご了承ください。
  • 移動の際、お荷物につきましては、十分注意いたしますが、ご確認をお願いいたします。

退院について

退院日は主治医が決定します。

  • 退院の際には、看護師が退院時の注意事項や、次回外来診療日などについて説明いたします。
  • 退院当日は入院を控えている患者さんの準備等のため、原則として午前中となります。
  • お預かりしていた診察券をお返しいたします。
  • 退院後もお薬を服用していただく場合、看護師または薬剤師が説明し、お薬をお渡しいたします。

退院会計について

  • 退院後、およそ2週間をめどにご自宅に納額通知書(請求書)をお送りいたします。4番窓口(平日日中)、救急センター(休日・夜間)でご精算ください。遠方の方については、郵便局でお支払いいただくこともできます。振込用紙を同封しますので、入院棟看護師にお申し出ください。

入院費用について

入院費用の計算について

  • 入院費用は月毎に計算いたします。健康保険法等で定める算定方法に基づいた、入院料と治療費、一食ごとの食事代負担額の合計額になります。なお、所得額に応じ、食事代が減額になる場合がありますので、入退院窓口にお問い合わせください。
  • 入院料の計算は、健康保険法等の定めにより、ホテル等の宿泊の計算とは異なり、入室時刻にかかわらず、午前0時を起点に日数計算をいたします(1泊2日入院の場合の入院料、有料室使用料は2日分で計算することになります)。
  • 当院は、平成20年4月よりDPC対象病院となりました。「出来高方式」とは異なり、病名とその症状や治療行為をもとに、1日当たりの包括評価部分と出来高評価部分を組み合わせた計算方式となります。
  • 有料室の使用料、寝衣の使用料、診断書証明書等文書料、分娩管理料等は保険適用となりませんので、所定の料金が発生します。
  • 正確な計算処理に努めておりますが、やむを得ず精算後に、追加請求をさせていただくこともありますのでご了承お願いいたします。
  • その他、入院費用についてご説明がある方は、医事課計算係にご連絡ください。

入院費のお支払について

  • 入院中の方の入院費は毎月月末で締め切り、翌月10日前後に請求書を各入院室にお届けいたします。
  • 1階総合受付、④番(入退院窓口)でお支払ください。窓口取扱い時間は、月曜日から金曜日(祝・祭日を除く)の午前8時30分から午後5時15分までです。自動精算機での精算は行っておりません。
  • 「入院費のお知らせ」を受け取られた方は、時間外・休日でも⑮番(救急センター窓口)にてご精算いただけます。
  • 当院の窓口での取扱いとなりますが、クレジットカード納付もご利用できます。ご利用される場合は時間内は④番(入退院窓口)、時間外は⑮番(救急センター窓口)にお申し出ください
  • 支払い済みの領収書は、所得税の医療控除を申告する時などに必要ですので大切に保管ください(再発行はできません)。なお、領収額の証明書発行の際は、証明書料をいただきます。

 

※詳しくは、入院時に配布される「入院のご案内」を確認願います。

ページの先頭へ