ヘッダーナビゲーションを読み飛ばすにはここでエンターキーを押してください。 ここからヘッダーナビゲーションです。
ここから本文です。

内科では、腎疾患、血液疾患、糖尿病、内分泌疾患、膠原病を専門としています。

内分泌・糖尿病

糖尿病、甲状腺疾患(甲状腺機能亢進症、機能低下症)などのホルモン異常や代謝異常を持つ患者の診療をおこないます。

腎臓

急性または慢性の腎炎、腎不全、ネフローゼ症候群などの腎疾患の診断と治療や透析療法をおこないます。

血液

内科の病気の中で、血液や骨髄、リンパ腺におこる病気を担当しています。

診療の対象となる疾患:

  • ・貧血:鉄欠乏性貧血、巨赤芽球性貧血、赤芽球ろう、再生不良性貧血、溶血性貧血
  • ・急性白血病、慢性白血病、骨髄異形成症候群
  • ・慢性骨髄増殖性疾患:真性多血症、本態性血小板血症、骨髄線維症
  • ・悪性リンパ腫
  • ・多発性骨髄腫
  • ・特発性血小板減少性紫斑病
  • ・凝固因子異常症

膠原病

全身性エリテマトーデス、強皮症などの自己免疫疾患の総合的診断と治療をおこないます。

これらの疾患に対して専門的な立場から各種検査を行い、患者さんの状態に応じて、化学療法、分子標的療法、免疫抑制療法、輸血を含めた支持療法などを行っています。

医師紹介

役職氏名専門医等の資格略歴
主任医長 小池 千里 日本内科学会(総合内科専門医)、日本血液学会(専門医) 昭和62年 山形大学卒
主任医長 安宅 謙 指導医養成講習会修了  平成 6 年 新潟大学卒
副主任医長 竹田 文洋    平成 5 年 弘前大学卒
医長 菅 秀紀 日本DMAT隊員、日本消化器病学会(専門医)、日本内科学会(専門医)、指導医養成講習会修了 平成 9 年 東京大学卒
医長 和泉 典子 日本内科学会(認定内科医)、日本医師会(認定産業医)、日本がん治療医認定機構(がん治療認定医)、指導医養成講習会修了 平成 9 年 山形大学卒
医長 永野 敦嗣 日本内科学会(認定医)  平成22年 東北大学卒

ページの先頭へ